こすぎるよ!

広島研究会合宿終了。

  1. おじいちゃんをもう一回作る。あるいは、ペットと伯父。怖いオジサンが去勢しに来る。
  2. F:家族ってあるの?I:ないですよ。K:二人目ができればわかります。F:お前こそ別の女ともう一人作れ。
  3. F,S:代数、順序、位相構造は同じです。K:本当?→F,S:むしろレイヤー間問題が大事
  4. ステーキと扇風機。神話的思考。
  5. K:構造安定と機能安定は虚数が妥当、オブジェクトのメンバーとして扱う新しい考え方が必要。俺、これが今回の合宿で一番格好イイセリフです。
  6. W,f,K,S:デカルト!f:でもあいつのせいで二元論。S:じゃあ主体を一旦抜いてみよう。W,K:そんな馬鹿な。
  7. 心理測定を語るヤツがそんな根性無しでどうするんじゃぁぁぁぁ!

実存主義構造主義、ポスト構造主義?、身体化されたポストモダニズム。
色々なことがわかったようなわからないような。

しかし、全員日程を間違えることなく合流し(ここ重要)、車内で議論し、夜も議論し、生命、科学、心理学、客観性、モード・フェイズ・レイヤー、主義、世相、全員ガックリ来る「どよんど」な空気、色々味わえた合宿だった。近年まれに見る濃度。昔と違うことがあるとすれば、最後に全員が領収書(エビデンス)を求めたことか。それにしても、研究会で話をするためには、常々テイカイしておく必要があるものだなぁ。

帰りは広島駅の食堂街でお好み焼き。おばちゃんに「大阪風はこうしてこうして・・・広島とは違うでしょう」とお好み焼きのレクチャーを受ける。僕ら、ネイティブです、ごめんなさい(笑)

f:id:kosugitti:20080820120120j:image

誰も居ない家に帰ってくる。既に山口は涼しい。お盆があけると涼しくなる、という噂は本当だったのか。
たまっている郵便物などを処理して、一人でビール。さいしこいし。

コメントは受け付けていません。