やさしさの値段

今日の日記には、最後にクイズがあります。読んだ人は、なるべくコメント欄に回答をお書きください。

午前中、週末なので部屋掃除。模様替えもしました。来るべき子供に備えて・・・たぶん。

午後、選挙に行った後、暇なので漫画喫茶に。4時間パックで。色々サブカルを楽しんできました。Giant Killingがおいてなかったのは残念でしたが、「ひぐらし」「ハルヒ」など聞いたことのあるものも読んでみたし、「デトロイトメタルシティ」とか「ディアスポリス」もちょっと読んでみた。妻には悪いと思ったが「20世紀少年」「21世紀少年」も読了。「絶望先生」も読んだ。満喫。

さて、帰りに夕飯求めて、ほっともっとへ。ホモ弁。弁当屋の弁当はいいですね。コンビニ弁当と違って、サラダや漬け物が同時に温まるようなことがないですからね。

ここでハプニング。問題文をよくお読みください。

週末の弁当屋は結構混雑している。10分以上待っていたんだけど、待っているときにふと気がついた。
あるおばあちゃんの足下に一万円札が落ちているのだ。でも、その人の手元にも一万円札がある。ははぁ、財布から出すときに落としたのかな、と思って、声をかけた。落としてませんか、と。
案の定、落としておられたようで、「あー、オカシイと思ったんです、ありがとう」といわれて。えへへ、へぇ、って感じですわな。

ところが、その後。そのおばあちゃんのお弁当ができて、支払いしはって。帰りに俺のところに来て、千円札を出して「お礼です」という。「え、いいですよ」というのに、「お弁当代にしてください。孫にお小遣いあげるようなもんですわ」という。既に述べたように、店内は結構人がいるので、「いやいや、いいですいいです」と必死で断り続け。もう恥ずかしかった・・・なんの羞恥プレイやねん!「いいです、いいです、勘弁してください」と追い返してやっと引き下がってくれたが・・・もー。

私の感覚では、これは「落とし物に対する謝礼としての一割」というのに該当しない。だって、その人の足下にあったお金なんだもん。財布が落ちていて、後日お礼、ならわからんでもないけど。その場にあったものを教えてあげただけで、一割ってのはオカシイ。たぶん、平均的だと思いますが?この感覚。

というか、心理学者としては、親切心に1000円という値段をつけられたようで、むしろ腹が立つ。優しさを金で買うな、と怒りたいぐらいだ。それに、「あ、どうも」ともらったりしたら、逆に周囲に「あいつ受け取りよったで」と笑われるんじゃないか?ちくしょー。

結局、「そんなんじゃないですから」とか、「勘弁してください」とかいって引き取ってもらったんだけど、なんて言えば良かったのかなぁ。。。

では、ここでクエスチョンです。上のような状況になったときに、

  • Q1 正しい答えは何であったか
  • Q2 面白い答えは何であったか(店内爆笑が望ましい)

コメント欄にお答えください。

回答例)

  • A1 あ、お金には困ってないんです。
  • A2 やったー、お礼だお礼だー・・って、オイ!(乗りつっこみ)

コメントは受け付けていません。