不運は伝染する

今朝の話。一泊した仲間の一人が、「ETCカードを紛失した・・・」と言い出した。なにやってんだ、という話で済めばよかったのだが、実はそのETCカード、他人の預かりもの。何で人様から借りたものをなくすんだ、ということで大騒ぎ。
あちこちに問い合わせて、探し回って、でも無くて。結局カードを止めて、ヤレヤレということになったのだが、おかげで予定は狂うしムードが悪くなるしで(笑)

まぁうどんに罪はなく、どこに食べに行っても美味しかったのですが。

解散となった後も、あぁ楽しいツアーだったなぁ、とむしろ良い思い出に浸っていたほど。少しの疲労を感じながら。

しかし、新山口駅に着いて車に乗り込み、さぁ帰るか、とコインパーキングを出る段になって、朝の不運が伝染したかのようなアクシデント発生。

駐車料金が1600円。で、1000円札を入れたのだが、表示が「1600円払え」のままなのである。あれ、失敗かと取り消しボタンを押すも、1000円が戻ってこない!おおーい!

もう一度カードを入れても、改めて1600円を要求される。ノーン!1000円取られた!!!

そうこうしているうちに、後ろに別の車が来たので、一旦どいて、管理会社に電話。
日曜日だからか、何度かけても相手が出ない。留守電にもならない。どないなっとるねん!管理してないやン!管理できないのなら、土日は営業をやめろ!と言いたい。

とにかく駐車場から出られないのはばかばかしいので、もう一度1600円払って出ることにするも、今度は1000円札がなかで噛んでいるのか、札が入らない。あちこちの小銭をかき集めて、何とか1600円にして出るだけ出た。

これはどこに文句を言えばいいのか。詐欺罪だから、警察かな。
管理会社の住所があったので、車でとりあえず向かってみた。移動中に#9100に電話して、こう行ったことは警察に介入してもらうべきか、と聞いたら「当人同士で解決しなさい」とまっとうな答え。それもそうか、畜生。
結局、会社の住所もわからず、疲労が募るばかりなので、今日のところはおとなしく引き下がったが、どうにもハラワタが煮えくりかえってしまうのだ。

何でこんなコトにいらいらするか、という理由は二つある。

一つは、この駐車場でのトラブルが二度目だと言うこと。
駅に最も近いコインパーキングで、新しいので好んで利用するのだが、以前も日記に書いたように「空車」表示がでているから入ったら駐める場所が無くて困った、という例の場所なのである。やっぱりあの機械、壊れてるんじゃねぇか?

もう一つは、ずばり、損失額が1000円である、ということなのだ。
頭の中で見積もってみたのだが、損失額が300円ぐらいなら泣き寝入り、500円なら相手会社に文句を言って悪評を言いふらす、ぐらいで釣り合うハプニングである。
しかし、1000円。たかが1000円。されど1000円。くれてやる、と泣き寝入りするには高いし、わざわざアクションを起こすには報酬が少なすぎるのだ。もう、こうしてイライラしているだけで不経済だ。

明日電話して、当方に持ってこさせるつもりではあるのだが、取りに来いとか言われたら喧嘩しなければならぬ。面倒なトラブル、起こすのもしんどい話だ。犯罪被害などでもある話だが、裁判などを起こす方がコスト高になるので、泣き寝入りをせざるを得ない被害額、とでもいえばいいか。

私は別に、ごね得をねらっているわけではなくて、不当にとられた1000円を返してもらえたらそれでいいのです。でも、ご存じの通り関西弁なので、「ちゃんとかえしてくれませんかねぇ!」とか言ったら、先方に「あぁもう関西のヤカラにからまれた」とか思われるんじゃないだろうか。脅迫罪に問われたりして。まさかね。
怒らず、丁寧に、こちらの言い分をちゃんとつたえねば・・・それもできれば明日早いうちに。

あぁもう、ボンジュール!

コメントは受け付けていません。