行ってみた

昨晩は本当に調子が悪くて、まったくどうにもならぬ、とうんうん言ってたら、妻が医者にいけという。
何となく、病院に行くようなものじゃないと思っていたけど、そういわれたらそういうものか、と思って行くことにした。

10時頃に病院に着く。病院内にはあまり人がいなかったが、かなり待ちますよと言う。「今からならえーっと、15時ぐらいになりますけど、いいですか」と。うへーっ、と思ったが他に日もないのでOKする。

先にお買い物などの予定を済ませることにした。あちらこちらをウロウロと。

かなりハイテクな病院なのか、ネットで「現在の待ち時間」などを調べることができる。
何度調べても、5時間待ちの状態は変わらなかったけど。

買い物したり、子供を公園で遊ばせたり、さんざんウロウロしてやっと病院に。

さて、診断。
耳、鼻、喉の写真を撮られて「典型的な、花粉症ですな」と診断された。
後はこれこれこんな薬ありますけど、どれを試しますか、という話。アレルギー性の問題なので、自分に合う薬を探さねばならないようだ。とりあえず眠気半分、効き目絶大というヤツを選ぶ。

さて、では薬を調合してもらおう、と思ったが、土曜の夕方はお休みの調合薬局が多くて、結局たどり着けませなんだ。今は効きの悪い市販の薬で、暴れる娘とぼんやりする頭に悩まされています。鼻が詰まると娘の暴れっぷりにカッカしちゃうんだよなぁ。

はよ寝よ。

コメントは受け付けていません。