さみしい

最近娘が「さみしい」といいます。心細い、という意味のようです。
今日は醤油皿をひっくりがえして、「あっ、こらっ!あやまれ!」というと泣きそうな顔になり、泣きそうな声で「あたし、さみしいわ・・・」と言いました。

自分が叱られている、ということをしっかり自覚し始めたようです。より正確に言うと、なんだか大声で怒鳴られている、といった受け身的な理解と言うより、相手の意に染まないことをして、荷重Ⅱが減っている、これはピンチだ、という感じで「さみしい」と思うようです。

だとしたら、三歳ってすごい大人だ。

日記
連休、やってます

令和になりましたな。 世間は10連休。わたしは初日の土曜日に研究会を入れたし、最後の月曜日は授業日な …

日記
バルサン焚きました

去年の今頃もやったなぁと思いつつ。 家の中にムカデが出るんですよ。家族はみんな虫嫌いで、中でもムカデ …

日記
さようなら平成30年度

大学という年度単位で生きている私どもにとっては,今日がある意味一年の最後の日です。明日は新元号も,科 …