知らぬ間に金を取られていく

カードの明細はネットでチェックするようになっている。すると、じっくり見ることがなくなるのだ。概算はしているので、だいたいあっているな、と思ったら終わり。
今日は少し必要があってじっくり見てみたら、・・・あれ?まだWowowのお金を取られている。

2年前の9月、デジタルチューナーの抽選にあたって、我が家にWowow、スカパー!、onDemandTVがそろうという時期があった。結局見ないのでWowowを解約した。最終的に、山口に来ることになったので、スカパー!とonDemandTVも解約した。が、「レンタ楽Wowowプラン」という名目で1575円、毎月取られている。

Wowowを解約したのは比較的早かったし、山口に来たときに機材を片付けてしまっているほどなのだから、多チャンネル系でお金を取られるなんてオカシイじゃないかね!

と思って帰宅して契約書を探す。
見るとそこには、「チューナーのレンタルは2年間解約できない。期間内の解約は違約金を取る。期間後の解約は、手数料3150円だけで済む」とあった。おぉう!なんということだ。
結局のところ、チューナー代は取られ続けるんだったか。すっかり忘れていました。契約先が多すぎるんだよなぁ。wowowを解約した時点で全部解約されていると思っていた・・・。

ともかく、気づいて良かった。明日、即、解約の電話します。

知らぬ間にお金を取られている感じだなぁ。しかも、解約の時に必ずお金を取るという念の入れよう。
いいビジネスモデルを考えたもんだね、関西テレネットさん!

コメントは受け付けていません。