OpenOfficeOrg

TeXで図版を整理しているんだけど、どうにもうまく表示できない。
とあるダイアグラムなのだが、パワーポイントで書いたものをペイント経由でbmpにし、それをeps-convでepsに変換してTeXに読ませると、おそらくその変換プロセスで色情報がうまく伝わらなくて、ギザギザいっぱいの汚い図版になる。
すごく気に入らない。

そこで、epsに出力できるドローソフト、eps-drawをダウンロードして試してみた。うん、なるほど綺麗に画けそうだ。だがGUIが悪い。うまくコントロールできない。

ほかのソフトはないか、と探して、意外とOpenOfficeOrgに行き着いた。
意外と、というのは、OpenOfficeOrgは以前から目をつけてはいたけど、導入するほどのきっかけがなかったのだ。今回がいいタイミングかな、と思って導入してみました。

OpenOfficeOrg.Drawは割とよいUIで図がかけ、いきなりepsに出せたので、TeXに取り込んでも綺麗だった。うん、使えるな。思ったより軽いし。OpenOfficeOrg.Mathという数式エディットソフトもなかなかよさそう。TeXとの互換がないのが不思議だけど、そのうちTeXもこういう方向に行くんでしょうな。

それにしても、OpenOfficeOrgを始めるときのユーザー調査。あれ、協力してやろうかと思ったけど、全編英語で鬱陶しいし、「寄付で運営されてると知っていましたか」「これを聞いたからには、寄付したいと思いませんか」とくどくど聞いてくるのがいやらしい。まぁできることなら協力してやるけどさ。

コメントは受け付けていません。