iPod touch

Appleの新しいiPodシリーズが発表された。その名もiPod touch

アップル – iPod touch – ホワイト登場。楽しすぎるのは明らかです。

これは要するに、電話機能のないiPhoneだ。
音楽、写真、動画を楽しむことに加え、WebSiteを閲覧できるもの。
電話機能の導入は遅くなりそうだから、これを先に買うってのもアリかも。
心配は二つあって、一つはPDA機能があるかどうか。住所録なんかは入るはずだけど(iTunesが既に対応している)、スケジュール帳が入るかどうかがキーだ。もちろんサイトにアクセスできるから、従来通りGoogleカレンダーやGmailを使える環境であれば問題ないのだけど、無線LAN環境がないところでもチェックできるようになっててほしいのです。もちろんそのためには通信機能が必要で、それはiPhoneのお仕事なんだけどな。

もう一つの心配事は、ブラウザSafariの日本語対応。入力も日本語ローマ字入力&変換ができるかどうか。出来なかったらちょっとつらい。出来たら文句なくメガヒット商品になるでしょうよ。

Appleは賢いなぁと思うのは、iPhoneを作った技術を流用するだけで、iPodも全くの新製品のように生まれ変われるということだ。もちろんハードとソフトが一体化している会社であることも強みである。

あー、欲しいなぁ。宝くじ当たらないかなぁ。

コメントは受け付けていません。