考えられへん

お昼ごはんは、いつも職員用弁当を注文している。360円。
今日は白身魚のフライ、ほうれん草のおひたし、ビーフシチュー、肉団子、オレンジ、そしてごはん。
これだけで360円。トータルで多くはないけど、日替わりで栄養バランスが取れていそうだから、結構気に入っていつも利用している。

ところで、今日のこのメニューで、肉団子を口にほおばった瞬間、衝撃が走った!

なんと、肉団子ではなくたこ焼きだったのである!

目で見た限りは完全に肉っぽい色ツヤ。今から思えばあれはソースだったのだ。
皆さん経験ありますか、思っていたのと全く違うモノが口の中に広がるあの違和感。
今日は久しぶりに、貴重な体験をさせてもらいました。

実は私、昔とある機内食で、冷や奴だと思っていたらプリンだったという衝撃体験をしたことがある。
弾力のアタリまでほぼ同じで、あっさりした味わいかと思ったら、コッテリ甘かったあの衝撃!
今でも忘れられないのである。

っていうか、たこ焼きは弁当に入れるもんじゃねぇ!

コメントは受け付けていません。