最近のスケジュール管理事情

大学では渋々Outlookを使っている。これは携帯電話がWindowsMobileで、そこのスケジュール管理がOutlookだから。
しかし、大学のPC、自宅のPC、ノートPCと三つのPCでOutlook同期を取るのは難しい。WMの同期ソフト、ActiveSyncが二台のPCしか同時に設定できないのだ。尚恨めしきマイクロソフトよ。

やはりオンラインで一元化でき、それをオフライン、あるいはモバイルで見ることができるような環境が一番でしょう。
というときにこんな情報を入手。

Google カレンダーと同期可能になったThunderbird拡張機能「Lightning」v0.5


窓の杜 – 【NEWS】Google カレンダーと同期可能になったThunderbird拡張機能「Lightning」v0.5


日本語化もされているようです。
指定されたページまたはファイルは存在しません

これは便利そう、とすぐに導入してみた。
効果は抜群。十分納得のできばえです。こりゃ便利だ。

ちなみに、OutlookとGoogleの同期はSyncMyCalというのが良さそう。これまた英語版だけど。
SyncMyCal – Share Outlook Calendar Free, Google Calendar Sync

Googleはオフライン化およびOutlookとの同期に向けて、研究を進めてくれているそうです。楽しみです。
あと、iPhoneが米国で発売になりましたな。あれも日本に早く導入したいですな。

コメントは受け付けていません。