銀閣

国道一号線を京都南ICより少し下がったところにある、ラーメン銀閣。久しぶりに南の方から京都に戻ってきたので(理由は後述)寄りました。

書籍の分類では一応、豚骨醤油のこってりしたお店となっている。しかし、こってりというよりなにより、まろやかなのである。うつわの中は、ほとんど麺でトッピングはチャーシュー二枚とメンマ、葱だけだ。麺が普通のラーメン屋さんより少し多いんじゃないかな、と見ていて思ったのだけど、なんのなんの、美味しくて美味しくてどんどん食べられます。
一緒に頼んだ焼きめし。味が薄いのにしっかり美味しいのだ。うーん、これも止まらない。結局、かなり満腹になりましたよ。それでもこってり感にやられるようなことはありません。くどいようだけど、まろやかなのだ。うーん、不思議。

京都に車で南から来る人は、是非お立ち寄り下さい。第二駐車場までできてるよ。お向かいにチェーン店のラーメン五山ができているが、圧倒的に勝っているね。

コメントは受け付けていません。