福三ラーメン

先日のテレビ「魔法のレストラン」で紹介されていた、福三ラーメン。今日は妻の仕事が午前中で終わったので、行ってきました。
写真は福三ラーメン(しょうゆ)と豚菜ごはん。俺のオーダー。
一口食べて[うまいっ!」と思った。面は細めのストレート、豚骨、野菜、魚のスープらしいのだけど、見事に解け合ってひとつの美しい味を完成させている。背脂は人好きずきかもしれないが、私は大好きだ。ちなみに、にんにく唐辛子があるのだけど、これを入れない方が、変なアクセントがつかなくていいです。出てきた段階で完成形です。でも食後に気づいたけど、頼めばニラが出てくるらしい・・・試したいな(笑)

豚菜ごはんは、チャーシューとレタス、錦糸玉子などをごはんの上に乗せたもの。ガーリックチップもアクセントとして良し。うまし。

こういう味を作れる人は、きっとどんなお料理を作らせてもうまいんだろうな。

妻は一日20食限定の濃厚鶏そばの塩。スープを一口もらったけど、こちらはかなりまろやかなお味でした。
あと、コツ骨鶏団子というのも頼みました。これも美味しかったなぁ。

コメントは受け付けていません。