新型三輪車

妻の実家に行ったら、誕生日プレゼントということで、最新の三輪車をもらいました。俺にじゃないですよ、娘にですよ。

それにしても、最近の三輪車はすごいね。まずは後ろに、ハンドルと連動するバーがあること。これで、三輪車が焦げない年齢でも大人が後ろから制御しつつ、楽しんでもらうことが出来るのだ。自分で焦げない場合は、前輪に付いているペダルがフリーになって、回転が前輪に伝達されない仕組みになる。そして、足は足置きがあるのでそこに置けばよいのだっ!

前にカゴが付いていたり、ボタンを押せばメロディ、メッセージが流れるのは当然である。
ミッキーの耳に見立てたサイドミラーが付いてるのはご愛敬。

こんなに色々ついてて、便利になっているのを見ると、俺が子供の頃に乗っていたのはいったい何だったんだ、という気になりますね。

とまれ、ご両親に感謝。大事に乗せます。乗らせます。

コメントは受け付けていません。