コロリンコ

統計が苦手な人たちに請われて、自主的に開いている「お教室」。
最初は後輩Hのためだけに開いていたものだが、彼はすっかり免許皆伝、今やある程度わかった人になっている。
途中から合流してきた人たちが主流になって、早一年。教えるのは楽ではないが、教えること自体、自分への刺激や勉強になるので、まぁ趣味の一環と思ってやっている。

この日は授業も終わって、一日時間が使えたので、午前中から夕方までみっちりIRTのソフトを使う練習。

・・・が夕方になって、受講生の一人が「ところで項目母数って何、私知らないわ」と言い出した*1
さすがにガックリ、体中から力が抜けて、椅子から転げ落ちた。こういうことってあるもんですね、三枝さんの気持ちがよくわかったわ。

夕方以降は、謝恩会を催してくれて、三宮で美味しいイタリアンを頂きました。

*1:たとえていうなら、因子分析の講義が終わった後で平均値って何、と聞かれたようなもの。あるいは車の免許を持っているのに、エンジンのサイクル運動を知らないようなもの。・・・うーん、たとえが難しい(笑)

コメントは受け付けていません。