年相応の

第四回「年相応のえぇもんを食べる会」開催。後輩には「分不相応だ」ともいわれますが、いいんだよ。日が近いから誕生日祝いかと思ったが、そうではないらしい(乾杯の時に「あ、忘れてた」と妻から衝撃の告白。)。

場所は妻がずっと行きたがっていたイタリア料理のお店「イル・ギオットーネ」。

IL GHIOTTONE <イル ギオットーネ>

世界の三大珍味が当然のように出てきました。一品一品、とても美味しかったです。器もすごかった。アレは一般家庭で絶対使えない器だ。スタッフも親切だったし、大満足です。

19時から食事を初めて、2時間ぐらい経ったかな、そろそろ娘を迎えに行かなくちゃ、と思って時計を見たら、3時間以上経っていた。
住まぬ、娘よ、両親はタイムトリップしていたのですよ。

時間が止まる、そんな素敵なひとときを過ごさせてもらいました。

コメントは受け付けていません。