新年会

午前中は娘と二人で朝寝。娘はぐっすり、俺は途中で抜け出して(実は娘を寝かせておく作戦)、原稿カキカキ。

しばらくすると、ドアが音もなくスーッと開く。娘だ。起きて、探し出してきたのだ。お仕事タイム終了ー。残念だけど、寝ぼけ眼で「おとうさん・・・」と探している顔を見るとかまわずにはいられない。

お昼ご飯を軽く食べさせて、車に乗り、妻をひろいに。拾ってそのまま高速に乗り、友人Sのお家へ。
前回は高速を降りるICを見逃したので、今回は慎重に走る。

到着。粉もんパーティー。お好み焼きを焼きまくる新年会。
大人10人、子供4人。子供はそれぞれ、5歳(女)、2.5歳(男)、2歳(女)、1.5歳(男)。しかしうちの子(2歳女)と友人Eの子(1.5歳男)では、どちらが年上か分からないほど、サイズが逆転しています。男の子はやっぱり積極的というか元気というか、走り回っておるしねぇ。

順次解散。なぜか和歌山出身のMがEの送迎係で、宝塚まで行っていた。
奈良関係のSやRも帰宅。
十三のKとうちだけが残ってコーヒーをもらったり。

Kを送って帰ろうか、と思っていたら、Mが遊びに行っても良いですかというので、京都で合流することに。

23時半ごろ、我が家にKとMが泊まりに来ました。
俺も運転が終わったので、やっと飲める身分に。
夜中まで新年会。

注)タイトルの誤変換は分かっていますが、面白いのでそのままです。

コメントは受け付けていません。