20日を失いました

20日早朝3時半ごろに起きて、4時過ぎにチェックアウト。本当は3:45にアーリー・ブレックファストを旅行会社が頼んでくれていたんだけど、食べる時間もないだろうと言うことで昨夜のウチにキャンセルしておいた。それでも眠れる時間が半時間延びただけだ。

小銭を置いて、5ユーロだけもってホテルを出るが、チェックアウトのときにLANケーブル代5ユーロ求められたので、ユーロは0になってしまった。

空港はどこも開いてないかと思ったけど、朝でも結構お店は開いていて驚いた。
でもすぐにチェックインしちゃったので、受付カウンターの前で一時間ほど潰す。娘は寝たきり。ちなみにアテネからパリまでの間も、だいたい寝ててくれました。娘が機内食を食いっぱぐれたので驚いた。食べ物には敏感なはずなのだが。

パリの空港に着いたのが9時半ぐらい。しかし飛行機は1345発。少し時間があるので、喫茶店で昼食と、一応フランスだからとボルデューワインを。うまし。
ユーロがないまま時間を潰して、何とか出発の時間に。

帰りも12時間ちかいフライトなのだが、モニタの前の少し広い席に当たるという幸運?配慮?もあって、離陸直前に眠ってしまった。気づいたら妻が隣でシャンパンをのんでいた。いつの間にサーブが来たんだろう。あわててビールをもらう。国際線ではビールを飲まないと損したような気になるのは、貧乏性か。

娘は12時間のうち大半を寝て過ごしてくれた。静かで、イイコで助かった。本当に。フランスの空港で、たっぷりある貸せておいたのが功を奏したか。「疲れて機内で眠っちゃう」作戦成功。
機内での映画はたいしたものがやってないと思ったが、帰りは一つ興味があったので見ました。「V フォー・ヴェンデッタ」です。なかなか面白かったよ。

朝の8時半ぐらいに日本到着。タクシーに乗っている間も、家族みんなでぐっすりと。
正午ぐらいに自宅に着いた。

自宅はやっぱりいい・・・けど、ムシムシしてますなぁ。

コメントは受け付けていません。