分析いろいろ

朝から雨。大学に行くのに、車で行ったものかどうしようかで悩む。
キッと私の中には、いくつかの条件があって、その組み合わせ如何で行こうと思ったり、思わなかったりするのだ。そのバランスが微妙なとき、悩むのだ。条件がいくつぐらいあるか考えてみた。

  1. 出かけるときの天候。降っていたら車で行きたい。
  2. 帰ってくる頃の天候(予想)。下り坂なら車で行きたい。
  3. 疲労。疲れていたり眠たかったりしたら、電車で行きたい。電車の中で片道半時間は眠れるから。
  4. 荷物の重さ。重たかったら車で行きたい。
  5. 財布の中身。余裕があった方が車で行きやすい(高速に乗るから)。

これの組み合わせで、車に乗る、乗らないが決まるはずだ。ブール代数分析か、コンジョイント分析で答えを出してやろうかな。と思っていたら妻が「要は気分でしょ」という。確かにそうかもしれん(笑)

大学に出かけて、コード進行の分析。後輩Sと学部生Kとを指導しつつ力を借りつつ。途中から後輩Oの指導も一緒に。自分は自分で原稿書きをしなければならないのだが・・・。

ほぼ丸一日、実験室にこもって分析していた。FA、MDS、GLM、HFM、等高線…分析方法も様々。
忙しく、充実した時間。

帰宅してHFM。コード進行における推移性について思いを巡らす。

コメントは受け付けていません。