RStudioの俺の好きな機能TOP5

このエントリーはRStudio Advent Calendar 2017の12月4日の記事です。

RStudioもアドベントカレンダーやってるんだー,なんか盛り上げるために気軽な記事を書こう,とおもってエントリしました。
RStudioはRを使うためだけでなく,サイトを作ったり報告書作ったり,色々な拡張機能があるのは確かなんですが,そこまで使い込んでない私でもRStudioの高機能にはいつも助けられています。
どれぐらい助けられているかというと,RStudioを知ってからはMplusをはじめとする他の統計ソフトを使わなくなっちゃった,ということでお察しいただけないでしょうか。素のRだと味気なくて,おなじ味気なさならMplusの方がいいし,学生に教えるときはRcommanderとかその他GUIな市販ソフトに劣るわけです。RStudioがあるから,これ一本で行けるんですよ。これはすごいことだと思う。

という前提を踏まえて,あー,これは助かるなぁと思う私の好きなRStudio機能,独断と偏見でTop5を記事にします。異論反論はもちろんあると思うので,そういう人は同じテーマで記事書いてね。

第5位 パッケージ作成補助

Rでパッケージ作る人,すでに中級者以上のイメージかもしれませんが,RStudioが来るまではやろうにもどうやって手をつけていいかわからなかったです。
ところがRStudioには新しいプロジェクトを作る,という時に「パッケージを作る」というのがもう入ってる。

ビルドボタンもついていて,ここでエラーチェックやら何やらしながら進められるので,これでグーーーーッと敷居が下がったと思うなあ。

第4位 Rpubsとの連携

これは私が大学で講義するような身分だから,というのもあるんですが,ソースコードや結果をそのままネットで公開できるのはとても助かります。

Rpubsというサービスがそもそも素敵!とおもいますけど,それと密接に関連してて,作ったものをすぐアップできるという気軽さ!
学生さんにはこのURLにアクセスしてくれれば,今日の授業のコードがコピペでできるよー,というようにして教えています。是非多くの講師先生に使ってもらいたい機能ですね。

第3位 Plotのサイズ設定

論文を書くようなお仕事をしていると,図版を論文に挿入しようと思うんだけど,そういう時ってサイズ指定ができるのはとても助かる。
PlotタブのExportをクリックするだけで,イメージでセーブ,PDFでセーブ,クリップボードにコピーができる。しかもサイズ指定,ファイル形式指定もできる。

これって相当ありがたい機能なんですよねー。素のRだとここまで簡単にできなかったから。この機能があるだけでも,学生さんなんかには「RStudio一択」と思わせる,超すごい機能じゃないでしょうか。

第2位 Stanコードの文法チェック

これはちょっとマニアな方向に舵を切りましたが,ベイジアンモデリングが趣味な人にとっては,この機能は本当に日々感謝しながら使ってるんじゃないかしら。

コンパイル前にチェックできるありがたさ。特にとある秘密結社では「セミコロンを忘れた」という理由で背中を蹴られたりしますから。教育の助けにもなっていいですね。
私はStanが主な用途ですが,そのほかにもC++などの言語系でチェックができるようです。ハイライトも地味にありがたいですし。

ちなみにベイジアンモデリングといえばStan,StanといえばそちらもAdvent Calendarをやっていますから,興味ある人はどうぞ。

第1位 プロジェクト管理

これは何位なんだろう,とずっと考えてました。ごく基本的な,当たり前の,この機能のためのRStudioとでもいうもので,特筆しなくていいじゃないと思うかもしれないけれども!逆に考えると,結局これが一番なんじゃないか。
フォルダ毎にプロジェクトを管理し,データやコードが飛散しないようになる。RStudioを使っている人でこの機能を使っていない人なんて,いないんじゃないかしら?ということで一位に据えました。

学生に指導するときも,まずプロジェクトを作れと言います。授業のたびに,授業のプロジェクトファイルを開け,と。これだけで,ファイルパスの問題がなくなるんです。こんなに嬉しいことはない。

自分で仕事をするときも,複数のプロジェクトを開いていたい時がある。そんなときはOpen Project in New Sessionですよ。

StanでMCMCサンプリングの待ち時間の間,学生のレポートをチェックするとか,研究資料の図表作成とか,ちょっとしたことをやることって多いですよね。そんなとき,複数のRを起動できている,これだけで効率がどれほど上がることか。
そういうことを考えると,一番いい機能はこれなんじゃないかな,と思っています。

ランク外は?

なんだか当たり前すぎて面白くない,という人もいるかもしれませんが,優れた技術は往々にして当たり前のようなものだとも思います。ご容赦ください。
自分なりに,エントリーしてから10日ほど熟考してつけた順位でしたが,ここから漏れた機能として次のようなものがありました。

  • 最近できたターミナルとの連携!これは嬉しい
  • Clear Consoleも結構使うのよね,スクショの時に綺麗にしたいから
  • 複数行をComment/Uncommentできるのもありがたいんです
  • 初学者にありがたいのはパッケージタブかな。インストール,アップデート,ライブラリ・・・
  • githubとの連携もありがたい。新しいブランチを切ることも最近できるようになったんだっけ。

というあたりで悩んでました。もちろんこれは私の環境下での話で,データベース使う人とか,サイト構築する人とか,スライド・文書を作る人からしたら「いやいやまだまだ」って思うところもあるでしょう。もう一度言いますが,そういう人は是非このテーマでブログ書いてください。俺もいろいろ知りたいんで。

Enjoy RStudio!

コメントは受け付けていません。