よく晴れた休日に

今日はよい天気だったので、お布団を干して、さぁどこかに出掛けようかという気分ではあった。
遅い朝ご飯を食べた後、最後の一方になった風邪薬を飲むと、当然のように眠気が。あの「飲んだら眠くなることがあります」という注意書きが暗示を与えているとしか思えない。

甘えん坊の娘が一緒に寝そうだったので、少し昼寝。小一時間ほど寝ただろうか。

さて出掛けようか、と思ったが、娘の様子が少しヘンだ。いつまでも眠たがっている。というか、ぐったりしている?心なしか体が熱い。熱を測ってみると・・・39度を超えている。

えー?まさかね、計り間違えたのかと、もう一度やってみても同じ。異常に熱い。
先日までの風邪の時でも、ここまで熱が上がったことはなかったぞ。

とりあえずお出かけは中止。熱さまシートを貼って寝かせる。

夕方になっても熱が引かないので、解熱剤を与えることに。坐薬である。
妻も私も坐薬を入れたことのない初心者。「私、やったことない」と妻が言うけど、俺もないよー。子供の頃に一度入れてもらったことはうっすら記憶しているが。ともかくまぁ、初めてながら何とかやった。

数時間後には平熱にまで戻った。娘は、今日一日何事もなかったかのように、元気にご飯をせがむ・・・。本当に治ったのかしら。

子供は心配させてくれるのが仕事です・・・かな?

コメントは受け付けていません。