資本主義

 うちのマンションには駐車場がある。来客用駐車スペースもある。

 この来客用駐車スペースに、いつも駐車している車がある。これがどうやら、入居者のものらしい。管理会社から「駐車スペースは、臨時の来客用で、一日二時間を上限とします。それ以上止める場合は、近くのコインパーキングへ。」という案内が何度も届いたが、それでも変わらない。

 一回の共有フロアにある掲示板にも、同様の案内が張り出されてある。ソコには「○○○○という会社の車がいつも停まってる」とか、「ナンバー****」とか、「××号室の奴の車だ!」という書き込み(落書き)がされている。このての落書きが増えるたびに、あー、ほー、ええー、と読んでいたのだが、今日見ると新たな書き込みがあった。

 「管理費払っているんだぞ。ちゃんと管理しろ」

 なんかもうね、悲しくなりましたよ。この文言見て。

 たしかにみんな管理費払っているし、駐車場の契約をした人は駐車場代だって払っている。で、駐車場代を払わずにフリーライダーをしている住民がいたら、うまくやりやがって、と少し嫌な気分にはなるわな(俺はあんまりそう思わなくて、そういう人がいてるだろうなあ、俺はソレができるほど強心臓じゃないや、と思うだけ)。

 でも、ここまで攻撃的で、悪意ある表現を、無記名で落書きするってのはどうかと思うのだ。2chに書き込んでいるのと同じレベルでね。匿名性をつかって自分は安全なエリアにて、悪意だけをまき散らすというのは・・・。
 世の中がバランスするためには、完全ユートピアか善悪の対立軸をつくるかしかない。少なくともバランス理論的観点から言えば。で、性善説にたつと、最初マンションの住人はみんなで仲良く住みたいわけで。ここに悪意を一滴垂らすと、これを押さえるためのカウンター悪意が必要になる。悪意には悪意を返すしかなくなるのだ。
 だから、こういうネガティブな感情を公の場所に出さないでいて欲しかった。

 だいたいね、「管理費払っているんだから」という発想が悲しい。
 資本主義は、お客様は神様です、というスタイルになり勝ちだから、客の方が「金を払っているんだから、ちゃんとサービスしろよ」という偉そうな態度を取りがちである。
 が、サービスを提供する側にも客を選ぶ権利はあるわけで、あんまりひどい客に対しては、「あんたなんか客じゃないよ」という態度をとってやればいいのだ。京都の一見さんお断り、という風習は、そういう意味で大変人間的な、商人も客もいい人でいましょうね、というユートピアに向けた発想なのである。
 この「金を払うから、俺が神だ」という浅ましい考えは、資本主義というより拝金主義である。資本主義にしろなににしろ、「主義」というからには人間の考え方なわけで、人間性が狂うほどの主義をもってどうする、まず人として正しくあれかし、と思うのだ。

 「管理しろよ」という述部も面白い。普通、常識的な表現で言えば、人は誰だって誰にも管理されたくなんかないですよ(笑)縛られたくないでしょう、誰だって。何にだって。金を払うから、さぁ管理してくれ、というのは変態じゃないですか。

 話は飛躍するが、先日友人Mと話していたことに、自営業について、というテーマがあった。自営業って、いいよね、という話である。
 自営業の反対はサラリーマンだと思うが、サラリーマンというのは社会保障などがしっかりしているというメリットがあるが、デメリットとして自分で税金も払えないし(収入の管理ができない)、時間やルールに縛られてしまうのである。それこそ、非人間的に。

 Master of Life、あるいは自由人。これって、楽しく生きる上で重要なコトじゃないだろうか。

 追伸 別に締め切りが迫っているのに原稿が書けないから、自由になりてぇと言ってるわけではありません。

コメントは受け付けていません。