08月11日のフレンドM

  • ここ二日ほど日記を休んだのは、今日ある出版会議の準備で忙しかったから。昨日の午後で何とか準備が整った。
  • 「檸檬」を読む。文庫本でおいてあったので手に取ったら、ほんの数ページしかない。待ち合わせまでの時間つぶしにちょうどよかったので読んでみた。すごい内容。短編集だったが、梶井基次郎とは波長が合わないと直感的に思ったので、購入は見合わせた。
  • 集合時間間近に電話。てっきりメンバーの一人だと思ったら、プロジェクトには参加していない研究仲間、フレンドM。彼曰く、「今北大路にいるのだが、どうしたらいい?」とのこと。全く意味がわからない。確かに、今日の会議は北大路で行う。しかし、集合場所は正午に京都駅だ。しかも彼は会議のメンバーではない。つまり、時間、場所、目的、すべて異なっている。彼のねらいが全く読めないので、順序立てて説明し、京都駅に呼び出してとりあえず一緒にご飯は食べた。
  • 北大路ターミナルから歩いて北大路書房に行こうと思ったが、意外と距離があって、遅刻もしたのでタクシーに乗った。北大路書房の会議室を借りて、出版会議。盛り上がる。会議の結果を編集長に話したら、一冊の本が二冊に増えるかもしれなくなった。おもしろい。
  • そのあと、上七軒のビアガーデンで打ち上げ。舞妓さん、芸子さんがついてくれるビアガーデンなのだ!一緒に行った連中が、あんまり座を盛り上げないので、がんばってしまいました。「おにぃさん、おかわりしはる?」と言われたら断れない。
  • そこのメニューはすごい。飲み物は900円均一。食べ物も900円均一。客なのに緊張してしまう。早々に切り上げて、次の店へ。
  • 久しぶりに友人のやってる店へ。友人はいなかったが、お兄さんのマスターがいて、今日もすてきなカクテルを作ってくれました。
  • 話題は社会心理学の今後、社会学の今後、二つの学問の長所、短所、我々の生き様、お金の分配法など。なかなか盛り上がったです。ごちそうさまでした。>id:knot先輩

コメントは受け付けていません。