07月24日のアディクト

  • 昼から先生のご自宅訪問。同僚がアメリカ留学するので、壮行会だ。
  • 向かう電車の中でトラブル発生。持って行った本を途中で読み終わってしまったのだ。夙川の駅構内にあるブックコーナーに立ち寄るも、おもしろそうな本はない。帰り道、十三で漫画でも買うかと思ったが、ラガールショップは閉まっているし、アズナスには本がない。本を持っていても、開いているだけで寝てしまうことが少なくないが、持っていないとこんなにも不安になるものか。ブッカホリック。
  • 結局、帰りの電車の中で発見したのは、携帯電話のテレビが結構使えるということだ。行列のできる法律相談所をみながら帰り、NHKのスポーツニュースまで堪能できた。桂で電池がなくなったのが残念だが、検討したといえよう。
  • しかしまぁ、退屈に耐えられなくなっているのは悪いことなのかもしれないな。常に刺激を!ってのは、都会人の、現代っ子の、俺の、克服すべき欠点かもしれない。

コメントは受け付けていません。