家族が来たりて服を買う

今日は朝から部屋掃除。やはり、無駄なものが山のようにあるなぁ。
何で掃除しているかというと、姑と小姑が来るからだ。私の実母、実妹である。

実はこの二人、一昨年暮れに私がこちらに越してきてから、一度も来たことがないのだ。
息子がどんな家に住んでいるのか、知らないのもオカシイだろうと思って、お招きした。

へー、こんなところに住んでいるのね、などと言われながら、つもった話をしたり、新生児用の服を買ってもらったりした。
京都のお菓子屋で餅を食べ、近所のお店で夕食を食べてお開き、となった。

久しぶりに実家の人間に会うと、慣れ親しんだテンポを少し思い出して、元気が出てくるものである。

しかし、母も妹も、間近に迫った俺の誕生日をすっかり忘れていた。ちょっと会わないだけで、そんなに簡単に忘れてくれるものかね。

コメントは受け付けていません。