教養など

古本屋街を巡りながら、あー、この本、買おうかナー、ちょっと高いナー、止めておこう、等々逡巡しちゃって、結局二冊しかかってない。

昔はもっとガツガツ本を買っていたような気がする。財布の中身を気にすることなく(笑)
今はある程度、必要な本が整ってきたというのもあるかと思うが、それよりも手を出す幅をわざと狭めてしまってるような気がする。

まぁ昨年は博論を書いて、今年はそれを売り歩いていただけだから、興味・関心・集める本、がある程度定められたテーマに修練させざるを得なかったんだよなー。

それが、質疑応答の時のアドリブの効かなさにも関連すると思うのだ。もっと視野を広めて、色んなところに手を出して、裾野を広げないと。

ということに思い至ったので、来年はどういう身分であろうと、論文を書かないことに決めた
それよりも、インプットの一年、勉強の一年にしなければ。あの最後の質問にペロリと答えられる程度の教養が欲しいから。

コメントは受け付けていません。