Word大嫌い

発表用ポスター資料をMS Wordで作っている。少ないスペースに、効果的に図・表を埋め込んでいく。フォントもいろいろ変えて、苦手ながらもデザインを凝らす。

それにしても、なんだあのソフトは。図をa,b,c,dの四枚用意して、それぞれに配置する。なぜdの図をずらしたらaやbの位置まで狂うのですか!こっちが狂いそうになるぜ。
ムキー!となっていたら、後輩に「先輩、深呼吸して!」と言われた。ナイスフォロー(笑)

落ち着いて考えれば、理由はわかっているのだ。Wordの図表は、デフォルトで「段落」を基準にした相対位置で配置される。段落やページが変わるときにエラーが生じるんだと思うのだが、急に数値が-500mmみたいなアリエナイものに変わってしまう。これを、「ページ」を基準にした配置にすると、用紙に対する絶対座標で配置するから、問題は回避される。

・・・っていうか、こういう知識は増やしたくないんだが。

コメントは受け付けていません。