疲労論

「疲れた」と言うから疲れるのであって、その言葉が出なくなるほど、限界まで力を尽くす。(力でもなんでも)出し惜しみはいけない。これが俺の持論。

人間余裕が大事。最後までエネルギーを使ってしまうのは、危険。これが後輩の持論。

どちらが正しいのだろうか。真偽よりも、どちらが自分に合うかどうかの問題か。

日記
父の日

昨日は父の日でしたね。 これまでやったこともやられたこともなかったので、意識したこともなかったが…… …

日記
蕁麻疹て結局なんも分からんのやないか

皮膚科に行きました。 朝起きたら、例によって下半身があちこち噛まれたような跡になってて痒い。ただ、以 …

日記
布団の外科手術

夜中に足が痒くて目が覚めるんですよ。 見たら、ものすごく「何か」に咬まれてる。蚊にかまれたみたいな跡 …