駄目ッ子記事二連発

リンクついでに。

  • 先日あった幼子二人が殺されて、嫌な気持ちにさせられた事件。後輩の家に押しかけた先輩、ってのも変な話だなと思っていたら、その駄目先輩且つ馬鹿親がヤクで捕まりました。最低だ、この男。

http://www.tanteifile.com/diary/2004/10/02_02/index.html

  • 私個人の意見としては、南京大虐殺はなかったと思っています。正確に言い切るには、自分で調査しないといけないと思うのだが、私は歴史学者じゃないし、それにかまけている暇があったら違うことに労力を使う。だから、誰かが調査した結果を見聞きして、どちらが信用できるかを判断するしかない。その判断によると、「なかった」という人間の言葉の方が信用できる。学者としては基本的なことなのだが、「原典に当たっているか」「資料は妥当か」ということに言及しているのが、「なかった」派だけなのだから。

 さて、駄目ッ子記事は以下の通り。
http://www.tanteifile.com/diary/2004/10/02_01/index.html
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html

 地に落ちたな、本宮ひろし。

コメントは受け付けていません。