新生

というわけで、ブログにしてみました。

今までの日記だと、外から書き込みができないことがネックだった。これで旅先からでも書き込めます。さらに、どなたからでもコメントをいただくことができるので、面白い何かがおこればいいなぁ。

さて、このHatenaDiary、ブログ業界ではもっとも有名なもののひとつである。なんでこれにしたかというと、いろいろ面白い機能がついているのだ。

例えば、ISBNコードを入力するだけで、Amazonからリンクを引っ張ってきて画像を書き込んでくれたり、タイトルを引用してくれたり。

例)

社会学の古典理論―数理で蘇る巨匠たち

社会学の古典理論―数理で蘇る巨匠たち
これ、知り合い*1が書いたので買ってみた本。
neo classical sociology(ネオ古典というネーミングはいかがなものか)を目指しているらしくて、古典で考えられてきた社会の有り様を数理モデルで表現しています。

脚注をつけたり、リストをつけたり、なによりTeX書式による数式が書き込めたり!します。

例)
 W_{ab}^{t+1} = W_{ba}^{t}-W_{ab}

これは使い慣れたら、結構いいツールになりそうだな。

というわけで、これからはこちらのページを宜しくお願いします。

*1:浜田宏さん。彼のページはこちら。http://www.geocities.jp/gauss4684/index.htm

コメントは受け付けていません。