手詰まりだ

 アルゴリズムは考えついたが、できぬ。

 N=4以上の有向グラフを作ろうと思っている。もちろん構造同値を除くのだ。
 N=3の場合は全部で64パターンのなかから構造同値を除くと、16パターンが得られる。
 N=4の場合は、2の12乗、4096パターンのなかから、200ちょっとのパターンが出てくるはずだ。
 N=5の場合は、2の20乗、1,048,576パターンが総数になる。
 これだけの配列を置いておけるメモリ空間はない。

 なにかいい方法を考え出さなければ。

 ファイルに一旦書き出すアイディアは行けたと思ったのだが。

 ちなみに、この総パターンから、構造同値を抜き出すため、N=5では120通りもの並び替えをして「同じパターン無し」と判断することを考えている。
 ・・・ちょっと機械に負担をかけすぎなのかもしれない。

 今週は、こんな楽しいことを考えて生きています♪

 学校帰りに散髪によ行った。夏が近いので、髪は短い方がよい。

コメントは受け付けていません。