何をするにも足りない日曜日

 朝食をパスタにしようと思って、お湯を沸かしたら、パスタを切らせていた。

 仕方がないので、朝から冷やむぎ。季節はずれの冷やむぎ。できあがったら、おつゆも切れかけ。

 出掛ける前に、駐車場の料金を払いに行く。手渡しなので、月末を強く意識しておかないと、忘れてしまいそうだ。まぁお世話になるのもあと一回だけですが。

 妻を送り届けてから、帰宅で研究時間。
 明日の授業の準備をしようか、博士論文のことについて思索しようか。少し小腹も空いてきた。昼寝するというほど眠くもない。何をするにも少しずつ決め手に欠ける感じだった。何もしないと始まらないので、まず、食べた。冷やむぎだけでは少なかったのだね。>俺
 次いで授業の資料を作り始める。いい資料を掲載しているwebサイトがあったので、そこのファイルを全部DLしようと思った。ダウンローダーを使ってみるが、うまく行かず。他のダウンローダーを、と7つほどソフトを使ってみるが、全部うまく行かず。だいたい基本的に、ダウンローダーはエロサイトの画像収集用に作られているので、文章ファイルもDLし、フォルダ階層構造も保持するような、私にとって都合の良い機能が付いていないものが多すぎる。いや、多分、できるんでしょう。なんか設定とか、コマンドを使えば。でも、希望は、そういう手間をかけなくても、説明書を読まなくてもスイスイ使えるソフトなんじゃよ。虫が良すぎますか、私。

 妻を迎えに行く。帰りに妻の実家に寄ったり、お買い物に寄ったり。スーパーの前でたこ焼き屋の親父に声をかけられ、つい購入。おまけしてくれたので、イカ焼きもつい購入。

 最後に明日学校に持っていくものを準備してから寝る癖がついている。そこで、先回とった出席の集計をしていないことに気づいた。妻に手伝ってもらって、集計をする。

 さて、前回の授業の最後に、後期の評価方法として「定期試験」「授業中試験」「レポート」のどれがいいか、アンケートをとってみた。なるべく学生の希望に添ってやろうと思ったのである。
 結局前二つを足した「試験」で80%ぐらいあったので、そうすることになるだろう。それにしても、これほど簡単な記述アンケートなのに、珍回答・誤回答というのはあるもんです。

 珍回答 「今の気持ちはレポート、でも授業の内容によっては授業中試験がよい」< 正直だね。
     「今日から学校が始まりました。これからも頑張りますのでよろしく。」< 回答になっていません(笑)

 誤回答 「テストはなし」(2票)
     「出席重視がいいです」「出席重視、もしくはレポート」

 なぜ誤回答か?と思った人がいるかも。「テストはなし」って、レポートならいいんだが、「評価はなし」という意味なら、私は楽だが、困るのは君たちでしょう、という意味で誤りだと判断した。「テスト(評価)なんかするんじゃネェよ」というコメントだと受け止めると、こちらは気分が悪くなるので、ゲームのプレイヤーとしても戦略ミスですな。
 また、「出席重視」という回答も間違いです。少なくとも、私の授業については、「出席軽視」の方向でいきたいぐらいなのだ(現に出席は救済手段としてしか用いてません)。出席を重視するというのは、他の評価と比べて、重く見るという意味でしょう。その「他の評価」はどういう方法がいいのかを聞いているアンケートだったのです。だから誤回答。ちなみに、出席回数だけで評価しろ、というのは大学教育の意味が分かっていない人間の発言なので、輪をかけて誤りです。大学に来たことそのものの誤りと言っても過言ではない。

コメントは受け付けていません。