旅行帰りです

 「トリック」旅行に行ってきた。

 テレビドラマ、トリックの旅行版である。京都駅がスタートだったが、ここで旅のしおりをもらい、行きしなの電車の中でストーリーを読む。手がかりは旅先である、金沢の町に点在しているので、それを集めて回るのだ。
 同様の企画として、「名探偵コナン」や「金田一」モノがあるが、興味はあったもののアニメキャラに振り回されるのが嫌で(そこまでこれらの漫画が好きではないという意味)、行く気がしないでいた。で、トリックなら・・・ということになったのである。

 結論から言って。この手の旅行は、楽しいです。
 多分私は旅行下手である。各地の名所・旧跡などをあまり知らない。名産もよくわからない。だから、どこかに行きなさいというテーマをもらえないと、楽しめないのである。ただ、テーマ(目的地)が決まれば、そこはどういう歴史があるんだろう、どういう食べ物がおいしいんだろう、という興味は沸いてくるし、行くとかなり楽しめるのですが。
 そんなわけで、あちこち行くところが決まっているし、トリックの手がかり探しのついでに、土地の歴史を知り、味を知ることができたので、大変に満足しています。

 妻が一生懸命さがしてくれた温泉宿も最高。部屋から見える花火が幻想的で、今年初めての花火をこんな形で堪能できるとは思ってもみなかった。

 あ、あと、金沢へ行く人へ。あの市場には行きなさい。あのー、ほれ、あの、海産物がいっぱいあるところ。
 そこで食べた海鮮丼はこれでもかっ!というぐらい様々な魚を堪能させてくれたし、市場でその場で食べられるのがウリの牡蠣もよかった!です。
 北陸は冬がいい!と思ってる方、夏の北陸もなかなかのモンでしたよ(岩牡蠣は7〜8月がいいそうだ)。

コメントは受け付けていません。