中四国心理学会第69回大会を運営しました

2013年11月16,17日の両日,中四国心理学会第69回大会を山口大学で開かせていただきました。

200名弱の大会参加者,公開講演も150名超のご参加を頂き,大変盛会となりました。

ご来場の皆様に感謝いたします。

 

また,今回もあっかるいスタッフと共に仕事させてもらったことに感謝です。

色々あって,終わってからまあよかったよかった,終わり良ければすべて良し,なーんてものがただの自己満足であり認知的不協和の解消でありおめでたい話であり,学会運営でどれだけ喜んでもらったり楽しんでもらったりしても,自分の研究者としての資質向上には組しない(むしろ雑務にかまけて研究教育が滞ったほどだ)ことは重々承知しているのだけど,それでも良かったし楽しかったし感謝している。

そういうことにさせてください。俺のワガママにつきあってくれた,来場者,スタッフ,関係者各位に御礼申し上げます。

 

日記
さようなら平成30年度

大学という年度単位で生きている私どもにとっては,今日がある意味一年の最後の日です。明日は新元号も,科 …

日記
巡り合わせの悪い時期

息子の骨折,本日完治いたしました。先週ピュウッと留め金の針金を抜いて終わったそうです。最近の医学はど …

日記
半月板ガングリオン

ロボの名前みたいだよねー。病名なんですけど。和名?は半月板囊腫です。 膝が痛い問題、MRIの結果を持 …