じょじょに暑くなってきた

 ここ三日、パソコン部屋にはクーラーを入れている。

 去年もそうだったが、うちのパソコンが放出する熱は結構なもので、夏の暑さが加わると簡単に熱暴走する。日記を書いている子の部屋が、一番温度管理が大変だ。
 とはいえ、普段生活するリビングではクーラーを入れるほどではない。少なくとも、今日までは。

 今日はさすがに、そろそろ入れるかな?と迷っている。

 さて、今日は妻の出勤も遅かったので、目覚ましをかけずにゆっくり寝る。午前中、酒屋さんがビールを届けてくれる予定で、そのチャイムが目覚まし代わりだ。ちょうど11時前ぐらいのいいタイミングで起こしてくれた。

 論文の改稿作業や英文講読など、家でできる作業をしてから学校へ。
 今日は今学期最後の院ゼミとなった。

 様々な雑事をしている間に時間が過ぎる、といった感じの一日だった。

 電車の中で、小坂井先生の「異邦人のまなざし」を読む。自伝的書物で、あんまり頭を使わなくていいせいか、すらすら読めて楽しい。
 帰りの電車では、「トリビアの泉」本を二冊読破した。どうでもいい知識が増えて、快楽快楽!

 追伸 友人が事故のことで心配して、電話をかけてきてくれた。ありがとう。

コメントは受け付けていません。