ごめんなさい

 小雨が降る中、非常勤に出かける。

 別の学校で同じタイトルの授業を持っているので、授業の準備をしなくてすむ。だから今日の非常勤はわりと楽なのだが、今日は少しそれが裏目に出た。
 というのも、やることが同じであっても、生徒の反応などにより多少進度は変わるからだ。前回の授業で90分まるまるかかったのだが、今回は70分でネタを終えてしまった。もちろん、ひとつ話をとばしちゃったというのが大きな原因なのだが、空いた時間を埋める小ネタもうまく出せなかった。結局15分近く早く切り上げることになり、生徒のみなさんには申し訳ない限りである。

 昔、大学の授業といえば、教授が15分遅れてきて、15分早く帰るという「アカデミック・クォーター」制度?(笑)があったのだが、今や大学も教育サービス機関。さすがに15分早いのはまずかったかなぁ、まずかったかなぁ、と反省しきり。
 いろいろ考えていたので、傘を持って帰るのを忘れてしまった。

 どういう言い訳を考えても、所詮言い訳。こういうことが二度とないように気をつけねば・・・ねばねば・・・。

 余談を二つほど。
 今日は阪神が一年に一度、京都は西京極球場で試合をする日である。今年は頑張ってチケットを手に入れたので、楽しみにしていたのだが、去年に引き続いて雨天中止。
 まぁ阪神は今連敗していて、休憩したかったんだろうけど、一年に一回しかないのだから多少無理をしてでもやって欲しかった。まっこと残念である。来年も行きたいぞぉ〜。

 で、帰ってきて夕刊を見たら、面白い記事が。ネットでも確認。こちらをどうぞ。
 北朝鮮、馬鹿なカードを切ったね。アメリカがマジ切れだそうです。イラク戦争が始まる前から、イラクと北朝鮮を比較すると後者の方がヤヴァイ国だし、戦争する大儀がまだあるじゃないか、と思っていたが、こりゃ近々はじまりかねないな。やれやれ。日本にミサイルが飛んできたとき、この国はどうなるんだろうか。
 「勝ち馬に乗る」というつもりでイラク戦争を支持してきた日本。大義名分はないが、現実問題として(換言すれば武力・経済力を鑑みて)、アメリカに追従するのも仕方がないのでは、と私も思っていたところがあるが・・・

 はて、将来のことを考えると、どういう戦略が一番いいのだろう。
 大学生になった頃から、ずっとアメリカを倒す方法を考えているが、未だにいい答えが見つからない。

コメントは受け付けていません。