目指せチゲ鍋

今日は寒かった!

午前中はレポートの整理、午後は非常勤先で試験監督と忙しくしており、帰り道に寄った本屋で立ち読みしていた妻を発見。二人で帰りながら、今日は寒いから鍋にしようということになった。
というのも、テレビのCMでやってる「キムチ鍋orチゲ鍋の元」。キムチ鍋はわかるが、チゲ鍋というのを食べたことがなかったので、一回あれをやろうやろうと言い合っていたのだ。

早速近所のスーパーに鍋の具を買いに行く。そこではキムチ鍋の元しかなかったので、俺が単独で別のスーパー等に行き、チゲ鍋の元を買ってくることになった。

ところが、だ。
探せど探せど、置いてないのである。コンビニ三軒、スーパー三軒回ってなかったので、2kmぐらい離れている大手スーパーに行ってやっとこさ見つけだした。
帰ってきて時計を見たら、寒空の中小一時間(自転車で)走り回った計算になる。

で、結果は、といいますと、社会心理学的にいってそのチゲ鍋が美味しくないわけがないのである(認知的不協和低減)。
ただ、辛い鍋だとは思わなかった。またビールを飲んでしまったではないか。

ところで、今日ネットニュースを見ていたら面白い記事があった。すごい皮肉なニュース。笑いにくいぐらい、世界情勢は緊迫していますが。

アメリカさん、いい加減喧嘩売るのはやめたらいかが。

コメントは受け付けていません。