車に傷

水曜日は長い会議があって気分が沈む。
が,子どもたちは例外なく元気で(これは何より),幼稚園経由でいつも通り出勤なわけです。

駐車場に車をとめて,園まで楽しく歩いたわけですが,残念なことに後少しで玄関,というところで下の娘がすっころびまして。転び方が悪かったのか,指を切ったみたいで火がついたように泣き始めました。先生方もでてきて,「あらあら大変ねー,早く中に入ってカットバンはろうねー」って言ってくれるんだけど,父にひし!と抱きついて動こうとしない。

仕方がないので,しばらく泣かせておいて,なんとかそのまま靴を履き替えさせ,だっこしたままお部屋へ。
現金なもんで,部屋についたら涙がとまり,遊ぶ気になったみたいだから一安心。
そのあとお兄ちゃんを上の部屋に連れて行って,やれやれさあ行くか,と駐車場に戻ってきたところ。

http://instagram.com/p/ZpdcnrtofQ/

なんだこの白いラインは。

運転席のドア横,三本の白い傷が入っているわけです。

あれ?いつついた?と思い返すも,家をでた時はなかったはず(あったら気づくだろうから!)。
であれば,ここでつけられたのか。
隣に駐車した奥様が「あらあら,大変ですね」とおっしゃるので,まあこの人は犯人でないとして(失礼!),いずれにせよ園関係者による人為的なものだとしか・・・。

誰に文句もいえず,すげえ嫌な気持ちで出勤しました。

車に傷がつくと,すげえ嫌な気持ちになりますね。

保険屋に写真を送って問い合わせてみるも,今回のケースは自損・当て逃げ事故で(俺の入っている)保健は適用できないとのこと。うん,自損事故なら保険はいいや,っていうタイプにしたはず。うぐ。
しかし当て逃げも自損と同じカテゴリに入れられるとは,辛いぞ。

あきらめて泣き寝入り。保険屋さんに修理工場を紹介してもらって,見積もり取ったら五万円ぐらいという。まあそんなもんですよね・・・それぐらいかかりますよね・・・(´Д` )

その場でお願いして,代車を借りたけど,これがダイハツのミラなのです。
マイカーとして軽にのるのは初めてで,2Lカーからの乗り換えだからか,余計に加速の悪さとかエンジンのがんばった声が悔しくて。

なんでこんな目に・・・と思ってます。

罪を悪んで人を悪まず。
人間万事塞翁が馬,逆にいいことあるかもね,と思いながら。

P.S. ちなみに会議はやはりクーラーのない部屋で三時間ほど行われ,辛かったのですが,この日のうちにギブスサンプラーによる二次元正規分布からの乱数発生の仕組みと回帰分析のベイズ推定でローデータがどのように扱われているかがわかったので,それは良いことです。

コメントは受け付けていません。