東北地平太平洋沖地震

初めて知ったのはTwitterで、何人かが揺れたね、揺れた、とコメントした時。北海道の人から関西の人までつぶやくもんだから、変なの、と思っていたら、TLが急に流れ始めた。
震度を見て驚く。これはかなりの規模だと。確か、震度7阪神淡路大震災のときにできたんじゃなかったか。

東京に出張中の同僚からメールが入り、揺れた、電車動かない、何か情報ありますか、と。とりあえず、地震速報や交通関係のメールを何度かうつ。

どんどん余震がきた。正しくは、三度別の地震だったみたいね。

テレビが見たくて、帰宅。
津波のニュースで胸が痛む…

阪神淡路大震災の時と同じで、時間が経てば経つほど、死傷者数が増えていく。
ネットがそれほど一般的でなかった当時に比べ、TwitterUstreamの威力の過ごさを知ると同時に、やはりテレビやラジオといった伝統的マスコミもだ 大事だな、と思う。TV局各局もUstreamに流し出したりして、対立的に語られがちなネットとテレビも、なし崩し的に仲良くなるのかな、と思ったり。

幸い本州の西の端なので、普段と何ら変わることなく生活できているが、東北大学の先輩、関東に住む友人、知人のことが心配になったり、無事と聞いて安心したり。

まさか人生で二回もこんな大きな自身のニュースを聞くなんてなぁ。

朝方、別の地震が中部であったそうだ。地球がなんかカッカきてるのかなぁ。他のところにも広がったりしたら、やだなぁ。

いつも通りだけど、どこか心安らかならぬ週末。

コメントは受け付けていません。