JOCコンサート

娘の通っているヤマハ音楽教室の一年のイベント,ジュニアオリジナルコンサートがありました。

娘は昨年同様,「うた」で参加。
作詞は家族ぐるみで(娘に対するヒアリングを書き起こす),作曲は先生と(娘の鼻歌を先生が音符に)。

歌よりも振付の方にこったような気がするけど,一生懸命歌えました。
ほんの数分だったけどね。

一応家族全員で見たのだけど,姉の出番が終わったらすぐに弟は騒ぎ出すし,末娘はそもそもお腹がすいて辛かったのでなき始める,ということで,そそくさと体質。
第3ステージの一番手だったので,残り20組は他の子がやってるのをまつだけだったのだ。その間に,残りの家族を一炭家に送り返して,父は娘のもとに戻る,と。結構大変な移動でしたけど。

見ていて思うのは,まだ5最だったら,緊張ってのもないもんなんだなぁ,ということ。
しれっと一仕事終えた,って感じでした。

風邪ひきで欠席,という可能性も考えられた中,問題なく歌えたので良かったと,思います。

コメントは受け付けていません。