カ行がタ行に

息子はカキクケコが言えない。タチツテトに化ける。舌足らずってやつか?
おかあさん、は、おたあさん、である。
おとうさん、を、おとうさん、というだけにややこしい。
「おたーたん」を文脈から、父か母かを判別する。

息子はおかあさんと一緒でやっている、ドコノコキノコという歌が大好きだ。
キーノコキノコ、という歌詞を、彼が歌うと、チーノトチノト、になる。
からかって、チーノトチノト、と歌うと、「ちだう!」と言われる。
耳はいいようだ。

コメントは受け付けていません。