疑似科学入門

疑似科学入門 (岩波新書)

もちろん疑似科学に入ろう、という話ではなくて、いかに偽物科学にだまされやすいか、だまされないためにはどうするか、という話。
疑似科学を三つの種類に分けている。第一種は科学的根拠のないもの。第二種は科学的根拠の悪用。第三種は複雑系など悪用とは言い切れないもの。それぞれ、血液型性格占い、マイナスイオン、地球温暖化説などが取り上げられている。

非常にわかりやすい本で、学生が科学に入門するにはいいんじゃないかな。

コメントは受け付けていません。