プチアカデミズム

確かに勤労は罪なのだが、それとは全く違う次元で、学生とふれあえる授業の時間は楽しいのである。

要するに、講義であれ授業であれそれ以外の時間であれ、自分がどうするかというのが問題なのだ。
当たり前すぎるぐらい当たり前の話。

コメントは受け付けていません。