豚の大盛り

天気が良いので、徳山動物園へいってみた。春は活動的になれて良いですね。

結構人がたくさん来ておりました。娘は動物を見るよりも、走り回れる空間があることに幸せを感じるみたいで、しょっちゅう「あっちいこ!」「あっちいこ!」と走り出します。

それでも、動物にさわれるところではこわごわながら豚をさわってみたし、アシカが泳ぐ姿には感動を覚えたようだし、ハヤブサがヒュッと降下してエサをとるシーン(ショー)には驚いていたようです。

テレビのロケで、マギー審司ハマカーン前田健が来ていたのだけど、それには興味がない感じ。妻はハマカーンに「!」でした。一応、子供をダシに近づいて、ご挨拶させていただきましたけど。

動物を一通り見終わった頃、100円で動く乗り物コーナーを一人楽しむ娘。お金はいらないのです。乗っているのが楽しいのです。一分とたたずに次の乗り物に行く、というパターンを繰り返す。「お父さんもここに座ってよ」というから、「お父さんは大きいから無理だよ」と答えると、「じゃあ、ちっさくなったら座ってね」と言われました。老後?

行き帰りの車中で眠ったものの、やはり全力で遊んだのが良かったのか、今日は早めに一人で眠ってしまいました。珍しく夫婦で静かな夜。

乾杯。

コメントは受け付けていません。