俺もなんだよ

朝から原稿書いてます。

時間がないので、分析をしながら書いてます。「○○のデータを因子分析すると・・・」と書いてから分析。終わったら「表○にあるように・・・」と書いてから表作成。丸一日かかっても、完成しませんですな。如何に詰め込んでも、要領よくやっているつもりでも、限界があるんだな。通常のザクの三倍ぐらいのスピードで分析している自負はあるんだが。

同時進行で、学生が卒論締め切り間近です(1月31日)。
ゼミ生の出来が心配です。「どうだ?」と様子を見に行くと、「マジやばいです」とお返事いただきました。「まとまらないんです」。

うん、わかる。よくわかるぞ。俺もなんだよ、と思いながら、「明日には何とかしてね」と言っておきました。

文章を書くと言うことは、一応「無から有を生み出すこと」なので、結構大変なんだよな。
それに比べて、事務、ひいては政治というのは基本的に「間」の作業なんだよな。AとBの案件を結びつける、とか。

などと思ってみたり。

帰宅して、娘と遊んでいると、頭を全く使わないので、リラックスできる。
ライフステージと合致していて、良くできているなぁと思う。

コメントは受け付けていません。