手押し車がなくても

娘がそろそろ歩き始めた。妻は手押し車を買ってあげたかったらしいが、最近の彼女はゴミ箱に手をかけて、それを押しながらどこまでも進んでいく。安くつく子だ(笑)

今日は妻が昼間仕事だったので、娘と二人で過ごしていた。家の中にずっといるのも不健康なので、夕方お買い物に出かけることにした。娘に靴を履かせて、時折地面におろして「さぁ自分で歩いてごらん」といった感じで。疲れてくると両手を上げて抱っこをせがむ。やはり時間が経つと頻繁にせがむようになってくるが、がんばって歩かせた。帰宅するとすぐに眠ってしまった。疲れたのかな。

しかし、娘の手を引いて歩けるのは幸せである。ステキな休日でした。

コメントは受け付けていません。