名言

質は量からしか生まれない。

なかなかいい言葉だと思いませんか。
なんであれ、基礎的な反復練習があって初めて、技術の質的な向上が見られるのであって、質を向上させたいとじっと心の中を見つめていたところで、それは変わらんよ、という意味です。

テレビでふと聞いて、なるほど、いいこと言うじゃないかとおもったので書き留めておく。

もっともこれは、たかじんが、HGの話に対して発した言葉である。

HGが急に売れて、毎日腰を振らなければならなくなったときの話。いよいよ腰が悲鳴を上げて、腰痛をわずらったとのこと。それでも仕事は続けなければならないので、耐えながら腰を振り続けていたそうな。するとある日、ふと腰に痛みがかからなくなったという。体が腰に負担をかけない方法を見いだしたのだ。技術の質が変わったのだ、という文脈でのコメントであった。

今日は三七日の法要。夕方からスタートするとは少し意外。でもおかげでゆっくり朝寝が出来ました。
足が曲がらないので、お手伝いも出来ないし、部屋の横の方でいすを出してもらって、そこで数珠を握っていただけですが。

月曜日、病院に行ったらギプス取れないかなぁ。取れたらだいぶん動きが楽なんだよな。
これから毎週末になにやら法要があるから・・・

コメントは受け付けていません。