08月06日のiTMS

  • iTMSとは、「i(愛)のメモリー」、「Time」、「Matsuzaki」、「Shigeru」の略で、松崎しげるのアルバム、「タイム」のなかにある、愛のメモリーを指す。このたび、apple社のオンラインミュージックストア、iTunesMusicStoreはそれにあやかっている。iTMSから音楽をダウンロードすることを「しげる」という。
  • 昨日からiTMSが稼働したので、早速アクセスしてしげってみた。前から欲しかった、DefTechのMy Wayと愛のメモリーをダウンロード。たった150円で一曲買えるのである。こりゃ、べんりですよ。iTMS以外にもオンラインミュージックストアはあったが、価格はたかかったし(iTMSの登場によりみんな値段を下方修正)、ソフトなども一般性が低くて使いづらかった。iTMSは音楽業界の仕組みを変えるでしょうね。レンタル屋にいく手間も省けたし、私の音楽ライフにぴったりなのでありがたいことです。
  • 音楽ライフといえば、ほぼ四年ぶりに、自室にキーボード(鍵盤)をおいた。部屋掃除をしてスペースを確保したのだ。久しぶりに弾いてみる・・・。ゆ、指が動かぬ。昔弾けたはずの曲も、もう忘れちゃってる。あーあーあー・・・やらなさすぎたな。これからは、暇を見つけてやるようにしようかしら。
  • 鍵盤を部屋に置いたことに伴って、スピーカーが必要になってきたから、電気屋に行って購入。部屋掃除、レイアウト変更等々で、一週間分ぐらい汗をかいた気分。

コメントは受け付けていません。