今日のICC

  • 成績をつける。被験者、もとい、受験者が52名だったので、数時間で終わった。その後で、そのテスト結果をIRTしてみた。なるほど、こうしてみるとどの問題がよくて、どの問題が悪かったかがよくわかる。楽しいなぁ。もっとも、問題は、登録者数97名なのに、半分弱がテストを受けることすら拒否したということだ(笑)
  • 行列の問題の欄で見つけた、びっくり回答。「行列の問題は全くわからなかったので、自分が重点的に勉強したところを書きます。回帰分析とは・・・」そんなのありか(笑)

コメントは受け付けていません。