Kosugitti's BLOG

アンドロイドは正規分布の夢を見るか

この画面は、簡易表示です

2007 / 12月

匠力

京都駅のラーメン小路。消去法できめたこのお店、なかなかうまいです。
好みの味には少しパンチ力が足りないが、言い換えるとサッパリ感があるので。中華そば、という看板に偽りなし、ということか。

しそぎょうざ、生中を昼からいただいて、満足満足☆



解決でもある

マニュアルをネットで発見。見たら確かにジャンパピンを差し替えねばならぬ。

ということで、ピンセットを買ってきてやってみる。
これはできた。でSDRAMを抜いて、DDRAMをさしてみる。

やはり動かない。それどころか異臭がしてきた。
焦げ臭い?・・・やばい!

ということで、これはもう手に負えないからと、元の状態に戻す。
チマチマとジャンパピンを取り直して。やれやれ。

こりゃどうしようもないや、あきらめるか、と思ったら妻が「やるだけやってみなさいな」と。

そうなのだ。SDRAMを買ってくればもっと簡単に増設できるのである。

せっかくなので。
もう一度日本橋に出かけて、メモリ購入。512MDでDDRAM1G分の値がしたけど、この戦い、負けられねぇ。

帰宅後さしてみたら、ちゃんと700MBと認識しましたよ。やれやれ。最初からこうしておけばよかった。

ということで、手元にメモリが二枚あまりました。
帰宅して、自分のPCに足しておこう。
・・・スロット空いてたかな?
もし埋まってたら、誰か要りませんか?譲りますよ。



CHABUTON

なんばパークスにあるCHABUTONに言ってきました。先日、下北沢で行ったのと同じチェーンだけど。
つけ麺を食べました。あいかわらず、非常に完成度の高いラーメンでした。

最後に、出汁で漬け汁を割るんだけど、とんこつ出汁だけで十分おいしいんだよな。やっぱりとんこつか。来年の目標、ポリコリックやめてとんこつ出汁をつくることにしようかな(笑)
チャレンジしたいんだけど、とんこつってどこで売ってるんだろう・・・



メモリ増設など

母のPCがどうにも動きが遅い、といわれていたので考えてみると、Celeron1.7Gのメモリ256MBでwinXPなのだ。CPUもまぁアレだが、メモリの少なさが最大の要因かと。

ということで、メモリを買いに日本橋へ。
事前にマザボの型番を調べて、PC2100のDDRメモリに対応しているのを確認、店で値段を見ると思いのほか安かったので512MBを二枚購入。

さす。

動かない。動こうとしない。BIOSから起き上がらないので、いったいどういうことか?と調べ中。
とりあえずつかんだ情報では、このマザボ(P4VMM2 v3.2)、メモリ増設については「極悪」と評されるほどの残念な仕様で、SDRAMとDDRAMは排他的に使うんだけど、切り替えを8つのジャンパピンで操作しなければらないそうだ!ひでぇ。
ということで、マニュアルがないとどうにもこうにもできない、とメーカーサイトにいくも、なぜかアクセスできないでいる。年末だからサーバーのメンテでもしてるんだろうか。こまったなぁ。



Ishimori会改めKanemazza会

29日、大学院時代の友人と会合。研究業界のお話をいろいろすることができたし、自分と同じ時代感覚を持つ連中とつるむのはいつになっても楽しいもので。複雑なカラオケしりとりもたのしかったです。私の一人負けでしたが。

いずれにせよ、友人Fが普段歌うはずもない歌を熱唱していたのには笑えました。
いい忘年会でした。



例のお店で

28日、大阪に着きました。雨でした。
母と妻と子をつれて、例のお店に行きました。
日本酒を五杯ほどいただきましたでしょうか。
いつもどおりおいしかったです。

残念なのは、「どこでも好きなところに座ってください。喫煙者がいないように配慮しますから」と言ってくれていたのだが、その後大量に客が来て、周囲一面パッカパッかタバコをすい始め、とても長いできるような環境じゃなくなったこと。

子供を飲み屋に連れて行くのが間違い、といわれればそれまでですけどね。

ま、少し残念でしたよ。



お掃除→模様替えコンボ

午後から研究室の掃除。午前中に色々やったけど成果が上がらなかったので越年決定。やや自棄になりながら。

掃除の前からいくつか気になっていたことがある。研究室のレイアウトだ。
半年やってみたけど、どうにも機能的な感じがしない。
どうしてもい嫌だったのは次の二点。

  • PC作業中、背後に人が立つ
  • ブラインドの下にコーヒーセットがある

前者はPCの場所の問題。やはり学生に見られては困るものもあって、誰かがノックする度に、あわててウィンドゥを閉じていたのだ。本気で「ボス来たソフト」を入れようかと思っていたぐらい。しかも、PC用の椅子とデスクの椅子が別なので、本を読むとき、書類を書くときと、PCをするときは椅子を変わらねばならなかった。これが面倒!できればデスクの上にデスクトップがある方がよい。

二番目は主にブラインドの問題。ブラインドが古く、汚い。まずこれを掃除しようと思ったが、ブラインドを開けようとした時点でひもが切れ、断念。せっかく先日直してもらったのにもう切れた!一応、くじけまいと拭き掃除を始めたが、二枚ほど拭いた段階でぞうきんが信じられないほど黒くなる。これは、研究室の裏にグラウンドがあることが最大の原因で、砂埃が風とともにやってくるのだ。
で、ブラインドがそういう小汚い状態なので、その下にあったティーセットも埃や何やらをかぶりまくるわけです。使う度に洗い直したりしていたが、できればそれは「いつでも綺麗」ものであるべきなのです。

ということで、写真にあるように模様替えをしてしまいました。

上に上げた二つの問題点は見事クリア。PC画面は直接のぞき見られることなく、コーヒーセットはデスクの向こうにおいたので美しい状態を保てます。

問題があるとすれば、ドアを開ければ直面しすぎること、客が座る椅子・机のポジションが悪いこと、マウスケーブルが短いこと、でしょう。
年末に関西に帰ったときにでも、適切な暖簾をかって、入り口につけよう。PCのキーボード、マウスは気に入ってなかったので、大型店でじっくり比較検討して、ワイヤレスを購入するつもり。

不要な机を捨てたり、良さそうな机を入手したりするのは来年度の話かな。

あとは時計と「学内・講義・会議・出張・帰宅」を示す行き先表示板があれば、研究室としても良い感じになるんじゃないでしょうか。

先ほどゼミ生Tさんが来て、ブラインド掃除が大好きということだったので、お掃除を頼んじゃいました☆
どうぞよろしくお願いします。>Tさん




top