風にとまどう弱気な僕

 今はマンションの8Fに住んでいます。

 子供の頃は6Fに住んでいた。たしか、611号室。
 そのマンションの思い出といえば、「涼しい風が通り抜ける」こと。夏場になっても、クーラーなしで結構過ごせた覚えがある。
 その後、一戸建てに引っ越して、風の通りが悪くなって(温暖化の影響も多少あるんだろうけど)、クーラー無しでは生きていけないようになった。

 今年もそういうわけで、「絶対夏場は苦しいから」と思って、既にエアコンを準備した。夏よ、来るなら来い、である。

 しかし、最近になって気づいた。この住処は、かなり風通りがよい。
 今日も北と南の窓を開けていると、とまどうほど風が吹き抜ける。書類が二回飛ばされた。
 もちろんまだ5月だということはわかっているが、これほど風が吹くのであれば、エアコンの出番は少なくてすむのではないだろうか。

 目標は、「クーラーの始動は7月から」である。

 今朝、妻を仕事に送り出してから、近所のジャスコに買い物に行った。欲しいものが数点あったから。
 しかし、目をつけていたものは全て売り切れであった。限定300食だったからなんだけど、開店から2時間ほどですよ?恐るべき、主婦パワー。

 家では、レポートの採点や明日の授業の準備、1時間近くアイロンがけと、これまた在宅日らしいことをしてましたとさ。

コメントは受け付けていません。